2008年07月26日

ザ・歌謡バーへ行く

 こんなチケットが身体を誘う。
 とでも 言おうか…。

      080724B2CECDD8A5D0A1BC[1].jpg
 uchさんの弁、  
  ゆかりさんですから、
  ろくでなし、愛の賛歌(越地吹雪)、島唄
  朧月夜、異邦人、月の砂漠、風になりたい、花、
  テネシーワルツ、リバーサイドホテルなどなど・・・

   で、現場へ行く。

   P1080045.jpg
   いつもの「ヤマイノウチ」じゃなく、デュオだ。
 
    P1080057.jpg           P1080071.jpg
 
  写真3枚で すべてを 語ってくれている と思う。


    
posted by kamui at 12:15| ☁| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨晩はお疲れ様でした。
歌謡バーというイメージとは少し違う楽しいライヴでした。
知人が後から後から来るので、さすがに徳島だと感じました。
Posted by Amano-Jack at 2008年07月26日 16:32
愛を感じますねえ。
いつもありがとうございます。
Posted by uch at 2008年07月26日 21:10
 ジャズの程よい緊張感がいい、けれどこの夜のほぐれた感じがよかったね。
 カウンターで1コインでドリンクを受け取れるといったシステムもいいものです。
 この店はいつもこうなんですかね、いいですね。
Posted by kamui at 2008年07月26日 22:48
毎月第3金曜はこうなります。

他の日はどうなんでしょう・・・
ちなみにHPは
http://bar-fly.jp/hp/
Posted by uch at 2008年07月27日 06:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: